月別 アーカイブ

HOME > [加西店] STAFF BLOG

[加西店] STAFF BLOG


みなさん こんにちは

膝を叩いて足ビヨーンって

なるやつで 1時間潰せる

加西店 釣田です

みなさんは 本を読むでしょうか

子供の頃は 読書感想文など書くために

本を読んだりした人もいると思いますが

大人になって 読む機会もかなり減っている

のではないでしょうか

好きで読む人も 最近ではあまり聞きません

ちょっと余談ですが

まず 大人ってどこからが大人でしょうか

子供に戻りたいと思ったらもう大人なのでしょうか

その定義があるなら 教えて欲しいものです

ほんとに余談だったので

そんな話は置いといてですね

自分自身 わりと本を読むんです

心理学 哲学 統計学 経済学など

自分が知って そうだったのか と

思えるものが好きで 読んでいます

特に最近は お金についての本を読む事が多いです

しっかり知識がないと困るものですし

知ってたら得もしますよね

そんなことを 今回ベラベラ書こうかなと

思います

まぁ なんでわざわざここで って

思うと思いますけど

わざわざ調べて

見ようとしない人の方が多いと思うんです

だったら 見ようとしてなかったけど

書いてあった ぐらいの方が見ると思ったので

ここに書かせてもらいます

まず 消費税と法人税について

書こうかなと思います

みなさんの知識にある税金といえば

ものや何かを買った時に そのものの+10%のお金を

国に納めてくださいね

ってやつですよね

そして 法人税というものは

会社の所得税みたいなものです(厳密には違いますが)

お金を持っている人から多く税金を納める

お金のない会社からは少なく税金を納めてね

というシステムのものです

これを聞いて なんだ みんな平等だね

って 思っていませんか?

法人税に関しては 僕も納得なのですが

問題は消費税ですよ

100円持ってる人と100万円持ってる人を

想像してください

そこで 110円(税込)のものを買おうとしますよね

100円しか持っていない人は買えない

けど 100万円持っている人は 余裕で買えてしまうわけですよ

ここで何が言いたいのかと言うとですね

100円(所得の少ない人もしくはお金に余裕がない人)

にとっての10%はかなり大きく

100万円(所得が多い人 お金に余裕がある人)

にとって10%は 小さいとなります

大袈裟すぎて あまり想像できていない

人もいるかも知れませんが

ざっくり言うとそんな感じなんです

結局それって 誰が得するの?って言うと

もちろん 国の人ですよね

選挙に当選しようとして 自分がこうする

自分が日本を変えるぞ と熱弁していた人達が

結局 得するんです

これが世の中 これが日本の現状なんです

結局人間欲まみれなんだなと

思ってしまいますね

そう言う性なのでしょか

でも 自分達 国民投票で

汚い考え方 国の人が得する世の中を

決まってしまっている と言うのも

これも現状です

だから 勉強しようとは言いませんが

投票はいきましょう

白紙でいいんです

無回答でいいんです

だって 汚い人ってゆーイメージが

あるのだから

そう言った個人だけが得するようなことをしているのは

国の人なのも事実

だから選べないよ

と言う意思表示をしてください

だって疑問に思いませんか?

授業でお金の話を細かく触れないの

一生関わって生きていくお金について

勉強させたくないのでしょう

なぜなら 国の人が難しい言葉を使って

あーだ コーダ 自分たちに得するような

ことだと 知られたくないから

なのではないでしょうか

これはあくまで 僕のいけんですが。

まぁこれを聞いて

だからなんだって話ですけどね

これを見てくださってる人の

ためになればと思います







ご無沙汰しちゃいました


皆様 こんにちは


ご無沙汰しております


釣田です


最近世を騒がせている


某ウイルス。


皆様 大丈夫でしょうか



これからも気を抜かずに


いち早く終息することを


心から願うばかりです


最近ニュースや話題が 


例の 某ウイルスばかりで


嫌になりますよね


なので 最近僕が


ハマっている曲ベスト3


発表したいと思います


なんで? 唐突すぎ! なのでの使い方


間違っているじゃん! など


心の中でツッコんだあなたは


高確率で人間なのでしょう


ツッこまなかった もしくは


ツッコミ損ねた と言う方は


文字が読めている時点で


高確率で人間だと思います


ちょっと久々のブログすぎて


内容が魑魅魍魎みたいな感じ


なのでさっさと快刀乱麻します


そんな事は おいといて


早速 誰も興味ないであろう


自分がハマってる曲を発表していきます




3


YOASOBI あの夢をなぞって


もうご存知の方もいると思いますが


このYOASIBIというユニットのコンセプトが


小説を歌にする というまた変わったユニットで


本も音楽も好きな自分にとっては


夢のコラボなわけです 今回この


曲の元の小説が 夢の雫と星の花 という


小説です こちらは短編小説になっていて


2分ほどで読めてしまいます


ネットで調べたらすぐにそこで


見れるはずなので見てみてください


見てから 曲を聴いてみてください


なんだか 青春 って感じの曲です


あまり言いすぎると ネタバレになってしまうので


あまり説明はしませんが こちらもいい作品に


なっています 是非小説を見て そして聞いてみてください


歌詞の意味も 理解できるはずです




2


YOASOBI  夜に駆ける


こちらも YOASOBIです


YouTubeのでの再生回数は2000万を超えています


3位で説明した通り こちらも


小説が元になっています


この曲は タナトスの誘惑 という小説を


歌った曲で 小説自体は活字が苦手な人でも


2分程で読めるような短編小説なので


是非 タナトスの誘惑を見てから


夜に駆けるのPVを見てみてください


それだけで この曲の魅力が


2倍にも5倍にも10倍にもなります


夜に駆ける という意味が理解できるはずです



第一位


[re:] project    もう一度


こちらは 聞いて鳥肌が立ったような歌です


怖い意味ではなく 凄すぎて です


この [re:] project というグループは


清水翔太とワンオクロックのTaka


こんな時代だからこそ 同じ世代のアーティストが


集まる事で 何かできないか と この


プロジェクトを発足させて集まった


阿部真央 綾香 Aimer


WANIMA(KENTA)  清水翔太


ONE OK ROCK (Taka)


Nissy(西島隆弘) 三浦大知


8人が集り 1から歌詞やメロディーを


作成し こんな世の中だから


というテーマに作られた曲なので


すごく グッとくる作品になっていて


前線で活躍する人達の本気を


見た気がして 鳥肌が立ちました


是非是非おすすめですので


見てください


お久しぶりの投稿で


めちゃくちゃ私情なブログを


書いてしまってすいません笑


というか今まで 私情な事ばっかりでしたね


もうちょい しっかりとしますね






クッキー


Y様から ありがたい差し入れを

いただきました!

このご時世 心滲みます。。。

スタッフみんなで美味しくいただきました

いつもありがとうございます!


スタッフ一同

29F907C6-1389-4B34-B111-EB295C901D10.jpeg

Y様からチョコ頂きました!!

スタッフみんなで恒例の争奪戦が始りました 笑