HOME > [加西店] STAFF BLOG > 釣田 紘史 > ブログ

[加西店] STAFF BLOG

< 人生の攻略本欲しい  |  一覧へ戻る  |  三角筋と上腕二等筋くっきりしてる人になりたい >

ブログ

 

みなさま こんにちは

DONNA加西店 釣田です

 

最近皆様は どのように お過ごしでしょうか

僕は相変わらず 朝ぎりぎりに起きて

あー やばいやばいと思いながら

家を出て ぼさぼさの頭で外を歩き

いつもすれ違う学生や

会社に行く途中であろう 朝から音楽

爆音で走ってくる自転車軍団

そして まだ半分頭が寝たまま

お店に着き ぼさぼさの 頭を

どーにかして 朝礼をして営業して

それが終われば また 死んだ魚の様な眼を

必死に開けて 何もない

狭い部屋に帰っていくというのを

繰り返しています

なんだか ぱぁーっとしたいな

と思っても まぁいいか

で終わってしまう僕なので

趣味も特になく

しいて言うなら 本を

読んで色々知識を増やしています

僕思うんです

人って変われるんです

変われないって言っている人ほど

甘えん坊だったりします

僕は 場所が変わるたび

性格が良くも悪くも変わっていました

勉強だって教科書開いただけで

知恵熱でそうになったりするぐらい

勉強なんで全然していなかったのにも

関わらず 頭いい友達だったり

ふつうに話してましたし

この差ってなんだろうって

考えたりしてましたが

きっと そんな事って

どうでもいいというか

テストの点数で人生変わりますけど

なんだか変わんないなと

何言ってるのかわかんないと

思いますけど 学力で

どうのこうのより

人として合ってる合ってないかなって

話ですよ 頭いい人と

くそアホな僕が会話成り立ってる時点で

学力は関係なくて 楽しい

楽しくないだと思うんです

なんか深い話になってしまいましたが

以上で終わりたいと思います

 

 


カテゴリ:

< 人生の攻略本欲しい  |  一覧へ戻る  |  三角筋と上腕二等筋くっきりしてる人になりたい >

同じカテゴリの記事

三角筋と上腕二等筋くっきりしてる人になりたい

 

皆さん こんにちは

加西店 釣田です

 

今日は また映画の話を

しようかなと思います

ボスベイビーは ご存じでしょうか

簡単に言うと

赤ちゃんが なんかありえないような

世界からミッションとして

こちらの世界にきて

暴れまくるみたいな映画です

僕個人の感想としては

いったいなにを伝えたかったのか

良く分からないなと思いました

なんていうか おもしろい止まりというか

そこまで売れてない芸人の漫才見ている感じというか

作られたものを見ているみたいな

ちょっと高望みしすぎただけかも

知れませんが 僕はそう感じてしまいましたね

なんか映画評論家みたいに

なってしまいましたが

とらえ方は人それぞれなので

是非みてくださいね


人生の攻略本欲しい

 

みなさん こんにちは

DONNA加西店 釣田です

 

今回は いつもと かわらぬ

考えず書くスタイルで

行きたいと思います

 

みなさんは 死んだあとって

どうなるのかなって

考えた事ありませんか

 

三途の川を渡って だとか

霧に覆われてだとか

色々言われていますが

その記憶がないので

確信できないし 未知だと

言われていますよね

 

しかし中国のある村では

前世の記憶が少し残って生まれてくる

所があるみたいなのですが

そこの人達によると

奥に細い橋のようなものがあり

ここを通るには 川の水を飲まなければ

いけないらしく その水を飲むと

記憶がなくなり 気付いた時には

お母さんのおなかの中だった

という話が 聞く人ほとんど

そう答えたらしいです

不思議ですね

僕の好きな小説では 

死んだ年齢が 例えば80歳だとしましょう

あの世での 一年過ごすと79歳に若返ります

つまり 一年ずつ若返っていき

0歳になると また

現実世界に生まれてくる みたいな

素敵な考え方をされてる人もいたり

 

現実世界は3次元の世界ですが

死ぬと4次元の世界に行く事ができ

姿をいきなり消したり 動いたり

できるみたいな考え方だったり

 

実際に幽霊見えてるって言ってる人は

どう考えてるんだろうと思います

なんか幽霊見える人とお話してみたいですね

僕 私 幽霊見えますよ

って方 是非声かけてください

お待ちしてます

 

 


対義語

 

みなさん こんにちは

加西店 釣田です

今日は 対義語おもしろいなと

おもいまして

対義語を調べてきましたので

それを紹介していこうかなと思います

ちなみに対義語ってなに?

という方のために説明すると

白の対義語は黒

みたいな反対の言葉の事をいいます

では 早速 紹介していきましょう

 

みんな違ってみんないい

の対義語は

揃いも揃ってみんなダメ

 

羊たちの沈黙

の対義語は

ヤギがうるせぇ

 

おかあさんといっしょ

の対義語は

お父さんは別居

 

時をかける少女

の対義語は

時代についていけないおっさん

 

猫の恩返し

の対義語は

飼い犬に噛まれる

 

おっとっと

の対義語は

抜群の安定感

 

まるごとバナナ

の対義語は

ちょっとだけりんご

 

ねるねるねるね

の対義語は

わかったからはやく起きなさい

 

アンパンマン

の対義語は

カスタードまみれの女

 

と調べると結構でてきました

僕は暇さえあれば 気になった事を

調べるクセがあるので

たまには こういうのも

いいですね

こんなのもあるよ

という方は 是非教えて下さいね


明太子パスタ

 

みなさん こんにちは

加西店 釣田です

 

題のところに明太子パスタと

語感だけで書いてしまったので

いきなりステーキの話をしようかなと

思います

いきなりステーキって今すごい勢いで

拡大して行っているのをご存じでしょうか

店舗も多く増えていき

なんなら商品だって出てきましたよね

そのビジネスの成功への戦略も

気になるところですが

そこよりまず一番気になるには やっぱり

名前ですよね

いきなりステーキって

別に席座って

お冷が出てくる前に

頼んでもないステーキを

持ってこられ それ相当の値段を

払わないといけない 悪徳商法っぽい

イメージでしたが

全然そんなこともなく

なんなら 自分で頼んで

焼いてくれて 持ってきてもらってって。。

いや、別にいきなりではなくない?

順を追って持ってきてもらってるから

いきなりではないなと

名前のインパクトが大きい分

そう感じてしまったのです

逆に いきなりステーキの対義語って

なんだろうって思ったんで調べてみると

 

まだかよサラダ

いまさらユッケ

まだ牛

いまだにお通し

と いろいろ面白いものを見つけました

 

対義語っておもしろいですね

またそれについて

書きたいと思います

 

 


このページのトップへ